国際会議 IEEE BigComp 2024 に論文採択(2023年 12月)

田中、首藤の論文が国際会議 IEEE BigComp 2023 に採択されました。

Hidemasa Tanaka, Shiori Hironaka, Kazuyuki Shudo:
“Quantitative Analysis of the Reward Rate Disparity Among Delegators in a DPoS Blockchain”,
Proc. 2024 IEEE Int’l Conf. on Big Data and Smart Computing (IEEE BigComp 2024),
2024年 2月 18日〜21日 (採択, regular paper)

DPoS ブロックチェーン、具体的にはバイナンス社の BNB Chain での、デリゲータ(投資家)間での利益率の格差を調査した論文です。

By shudo | 2023年12月13日

国際会議 IEEE VCC 2023 に論文採択 (2023年 10月)

森脇、首藤の論文が国際会議 IEEE VCC 2023 に採択されました。

Taisuke Moriwaki, Kazuyuki Shudo:
“Gossip Distillation: Decentralized Deep Learning Transmitting neither Training Data nor Models”,
Proc. IEEE Virtual Conf. on Communications (IEEE VCC 2023),
2023年 11月 28〜30日 (accepted)

非集中分散な深層学習にて、通信量を大きく減らす手法を提案した論文です。Knowledge Distillation を応用します。

By shudo | 2023年10月24日

論文誌 Journal of Informetrics に論文採録決定 (2023年 10月)

中嶋、Liu、首藤、増田 (U. of Buffalo) の論文が論文誌 Journal of Informetrics に採録決定しました。

Kazuki Nakajima, Ruodan Liu, Kazuyuki Shudo, Naoki Masuda:
“Quantifying gender imbalance in East Asian academia: Research career and citation practice”,
Journal of Informetrics, Elsevier,
2023年 (accepted)

1950〜2020年の論文を調べて、東アジア:中国・日本・韓国の研究業界における男女の不均衡を調べた研究です。

By shudo | 2023年10月24日